nginx のバージョンを非表示にする

セキュリティ対策として、nginx のバージョン情報を非表示にする方法です。

設定ファイルに以下の記述をして、nginx を再起動すればOK。

server_tokens    off;

server ディレクティブに記載すれば、その server のみで有効になりますが、
http ディレクティブに記載すれば全体に有効になります。
全体に対して行った方が良いでしょう。

広告

nginx のバージョンを非表示にする」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中